Share with friends and colleagues on social media

100万km2の海洋保護区を作るため、世界で初めて東南極超氷河湖を泳いだピュー氏をスポンサーとして支援

SUSEは唯一のゴールドスポンサーとして、1月23日に東南極超氷河湖を泳いで横断するピュー氏の歴史的な冒険をサポートしました。この1kmの水泳は、世界で最も寒い地域で行われ、南極大陸周辺の海洋保護区(MPA)の創設を呼びかけるための挑戦です。SUSEの支援は、オープンソーステクノロジーを通じてお客様が環境を保護できるようにする、当社のこれまでの取り組みを補完するものです。

世界最大の独立系オープンソースソフトウェア企業であるSUSE®は、東南極の氷河湖を横断するルイス・ピュー氏の歴史的な水泳を後援しました。ピュー氏は、著名な持久系アスリートであり、国連から海洋大使に任命されています。彼は南極の周りに海洋保護区(MPA)を創設することを訴えるために、極寒の条件下で1キロメートルの水泳に挑戦して、新たな歴史を作ることを目指しています。

SUSEのCEO、メリッサ・ディドナート(Melissa Di Donato)は次のように述べています。「SUSEは、果敢に南極を泳ぐルイス氏をサポートすることを誇りに思っています。これにより私たちは、極めて重要な地球規模の問題である気候変動との闘いを支えます。この活動はSUSEの信念に通じるものです。今回の挑戦は、間違いなくルイス氏の人生で最も過酷なものになるでしょう。人とは違う生き方をする彼の精神は、SUSEのすべての人々を触発し行動を起こさせます。そして、既成概念にとらわれることなく、環境を守るために自分ができることはないか考えるよう促してくれるのです。」

ピュー氏は、先駆者として地球上で最も脆弱な生態系の中を泳ぎ、その保護のために活動しています。彼の目標は、2030年までに世界の海洋の少なくとも30%を完全に保護することです。この目標を達成するために、彼は死と隣り合わせの危険を冒し、記録を打ち立ててきました。彼は世界で初めて北極を泳いで横断し、初めてイギリス海峡を泳いで渡った人間です。さらに、世界のすべての海で遠泳を成功した最初の人でもあります。彼の活動は、西ヨーロッパよりも広い面積である220万km2(約85万mile2)を超える海洋の保護に貢献しています。

ルイス・ピュー氏は次のように述べています。「気候変動の危機に対して行動を起こすことが切実に必要とされている時期に、SUSEが参加してくれました。世界で手付かずの自然が残る原始地域を守るために残された期間は、もう10年もありません。海洋を保護すれば、気候変動に対する回復力が高まり、乱獲や搾取で破壊された生態系を回復できるようになります。私たちは、目的を行動に移すことを大切にし、地球の将来を保護するためにあらゆる手段を講じるSUSEのような献身的なパートナーを誇りに思っています。」

SUSEはお客様が持続可能性を確保するためのオープンソース活用を支援

このたびのスポンサーに加えて、SUSEのテクノロジーは、企業のお客様がサービスを提供する市場に変化をもたらすことを可能にします。

たとえば、SUSEのハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)ソリューションを使用すると、お客様は高解像度の海洋モデルを生成して気候変動をマッピングできるだけでなく、それを保存するための、拡張性と持続性を備えた管理しやすい機能を構築できます。HPCは天気予報にも役立ち、気候変動の指標を追跡します。

お客様が環境を保護するのに役立つSUSEテクノロジーの顕著な例には、次のようなものが含まれます。

ZAMGは、オーストリアの気象地球力学中央研究所です。また、世界最古の気象サービス機関でもあります。ZAMGは、SUSE Linux Enterprise Server for High Performance Computingを利用して、高度3,000m(約10,000ft)を超える場所にあるデータセンターを運用し、氷河の観測、気候変動の分析、および気候モデリングを行っています。

ブラジル国立気象研究所(INMET)は、ブラジルから気象情報をリアルタイムで毎日提供しています。他のオペレーティングシステムと異なりSUSE HPCを使うことで、安定性、信頼性、およびパフォーマンスを確保し、すべてのデータを処理できるようになりました。INMETは、世界気象機関のブラジルを代表して、温度、大気湿度、風速、気圧などのラテンアメリカ全体の気象観測データを収集および監視しています。HPCは、大気の変動からシミュレーションを実行することで、気象学者が数日後の天気を予測するのに役立っています。

なお、ピュー氏の取り組みはThe Mirror や The Daily Mailでもとりあげられました。

 

この投稿は1月23日にリリースされたSUSE Joins Forces with Endurance Athlete Lewis Pugh; Sponsors World’s First Swim in East Antarctic Supra-Glacial Lake to Fight Climate Change and Create 1 million sq km Marine Protected Areaから訳出したものです。

Share with friends and colleagues on social media
(Visited 1 times, 1 visits today)

Category: Announcements, News
This entry was posted 金曜日, 31 1月, 2020 at 5:24 am
You can follow any responses to this entry via RSS.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

No comments yet